Trust News & Blog 【大津市浮気調査事例】まだ浮気相手と別れていない奥様

2023年9月12日
浮気調査事例

【大津市浮気調査事例】まだ浮気相手と別れていない奥様

今回は、「まだ浮気相手と別れていない奥様」の浮気調査事例をご紹介します。

依頼者:旦那様(T様29歳) 対象者:奥様

調査場所:滋賀県大津市

依頼内容

今回の依頼者はT様29歳です。

ご自身は会社員をしており、奥様は専業主婦をしているそうです。

現在結婚4年目で、まだお子様はいらっしゃらないので、2人で暮らしているそうです。

これまで夫婦関係は悪くなかったのだそうですが、以前、奥様が浮気をしており、その時は旦那様に現場を押さえられたことがあるそうです。

それから、奥様は旦那様に謝罪、浮気相手と別れたと言っているものの、旦那様はまだ疑っているそうです。

旦那様は、奥様がまだ浮気をしているのではないかと思い、奥様がお風呂に入っている間に携帯電話を確認してみたところ、依然浮気相手と頻繁に連絡を取っていることがわかったのだそうです。

また、定期的に会っていることがわかる内容のやりとりも残されていました。

これを見て、旦那様は奥様が浮気相手と別れていない事を確信したのだそうです。

それからは、奥様との関係を今後どうしていくかについて考えたそうですが、まだ奥様との間にお子様もいないため、奥様側に気がないのであれば、これ以上結婚生活を続ける必要はないと判断し、奥様と浮気相手には慰謝料を請求して離婚したいと思うようになり、浮気調査を行うことにしたのだと言います。

調査内容

旦那様に、奥様が浮気をしている可能性の高い日時に心当たりがないか伺いました。

奥様は、休日は自宅にいることから、もし浮気をしているとしたら、平日であるとのことでしたが、平日は旦那様が毎日仕事で自宅にいないため、それ以上絞り込むことは難しいということでした。

奥様は普段車を使用しているとのことでしたので、調査日を絞り込むためにも、まずはGPSを奥様の車に取り付けて、2週間の簡易調査を行うことにしました。

すると、奥様は2週間どちらも同じ曜日にお昼から長時間ショッピングモールに車を停めていることがわかりました。

この結果から、奥様がショッピングモール内で浮気相手とデートをしている可能性、ショッピングモールの駐車場で浮気相手の車に乗り換えている可能性などがあると考えられたので、奥様がショッピングモールに出入りしている曜日に絞って調査を行うことにしました。

今回の依頼の目的としては、

・奥様が浮気をしているかどうか確認したい。

・浮気をしているとしたら、浮気の証拠を掴みたい。

・浮気相手がどんな人物か確認したい。

・奥様と離婚したい。

の4点となります。

旦那様としては、離婚を視野に入れているものの、浮気発覚後に奥様が旦那様に対して誠心誠意謝罪の言葉などがあった場合は考えを改める可能性もあるとのことで、まずは調査をしてみて、その後の奥様次第で離婚をするか浮気相手と別れさせるかを決めたいということでした。

なので、選択肢を広げる意味でも、慰謝料請求や離婚どちらにも有効な「浮気関係の継続性」を示すためにも、複数回の不貞行為を押さえることを目指します。

調査結果

GPSの調査から奥様は家事が落ち着いた12時ごろから外出する可能性が高いことがわかっていました。

お昼前に調査員を自宅周辺に配置し、念の為11時から調査を開始しました。

すると、事前調査通りに12時ごろになって奥様が自宅をでてご自身の車に乗り込み移動を開始しました。

尾行を開始すると、やはりショッピングモールへと向かっているようでした。

ショッピングモールへ到着すると、全フロア空車になっているにも関わらず4階まで登り、4階の角のスペースに車を駐車させました。

車を停めても奥様は車を降りる様子がなく、しばらく携帯電話をいじっている様子でした。

5分ほどすると奥様の車の隣に男性が運転する車が停まり、奥様も車を降りて男性の車に乗り込みました。

スーツを着た男性が運転する車はまっすぐラブホテルへと向かいました。

ラブホテルには4時間ほど滞在し、ラブホテルを出ると再びショッピングモールに戻り、奥様だけ降車し、店内で買い物をした後ご自身の車で帰宅しました。

調査員が分かれて、男性の尾行も行ったところ、男性はそのまま勤務先と思われる職場に戻り、その後しばらくして退社、自宅の住所も押さえることができました。

浮気相手の男性は、外回りの営業の時間に奥様との不貞行為を行っていることがわかりました。

翌週も同様に奥様との不貞行為が確認され、この時点で全ての調査を終了しました。

まとめ

旦那様に調査報告書を提出しました。

旦那様は奥様の浮気自体は予想通りだったものの、慣れた様子で浮気を行う奥様の姿に動揺を隠せない様子でした。

調査報告書を突きつけ、奥様を問い詰めたところ、奥様は浮気を認めるどころか、「あなたが悪い」と逆ギレしました。

その姿を見て、これ以上の話し合いは無駄だと判断した旦那様は、奥様と浮気相手にそれぞれ150万円、合計300万円の慰謝料を請求し、離婚も無事に成立することになりました。

【探偵 滋賀 浮気調査 滋賀 滋賀 浮気調査 (株)総合調査トラスト】

                                   
電話番号 LINE お問い合わせ